・臨床心理士のご紹介

広瀬 隆
1963年
京都市生

thirose
所持資格
臨床心理士
ユング派分析家
日本ユング心理学会認定心理療法士

現在

北大阪こころのスペース 代表
帝塚山学院大学 人間科学部 心理学科 教授
経歴
大阪市母子通所 相談員
大津市教育研究所 相談員
仏教大学 心理クリニックセンター 臨床心理士
大阪市スクールカウンセラー
大阪市教育センター 臨床心理士
小寺クリニック 心理カウンセラー
学歴
京都府立大学 文学部 社会福祉学科 卒業 
大阪市立大学大学院 後期博士課程 臨床心理学分野 修了
スイスのユング研究所 ISAP(International School of Analytical Psychlogy)修了
所属学会 
国際分析心理学会IAAJ)
日本ユング心理学会(AJAJ)
日本精神分析的心理療法フォーラム
日本心理臨床学会 
日本精神分析学会
日本箱庭療法学会
所属団体
AGAP International
日本臨床心理士会
大阪府臨床心理士会

こころに深い傷をうけた人がどのように生きていくか,という答えのない問題に取り組んでいます。 この問いへの一人一人の応答が,結局は人生を組上げ「個性化」につながるのだと思います。畏怖をもって。できるなら,人生のプロセスを進めて行きましょう。
心理療法への考えを記した論文:
「クラシカル・ユンギャンに対する素朴な疑問 : トラウマと個性化の停滞との関連から見た夢の理解」
連想実験」とコンプレックス理論 : いわゆるユングの「言語連想検査」の臨床的意義と手続き試案」
「心理療法場面における夢素材の利用(その1理論編)」


大切な言葉
"One lives as one can. There is no single, definite way for the individual which is prescribed for him or would be the proper one". (C.G.Jung Letters, Vol.1)
(「人は可能性のもとに生きる。個人にとってあらかじめ決められた,あるいはこれこそ正しいというはっきりした道はひとつもないのである。」 ユング 手紙 第1巻)
"Insight , endurance and action" C.G.Jung
(「洞察と忍耐と、そして行動と」ユング)
「暗闇をなくすことはできないが,明かりをともすことはできる」(古い格言)
「神様 私に与えてください
変えられないものを受け入れる心の静けさを
変えられるものを変えていく勇気を
そしてその2つを見分ける賢明さを」
(AA 平和の祈り)
"There is no hope without fear. There is no fear without hope". Spinoza
(「希望あるところ恐れあり、恐れあるところ希望あり」 スピノザ)
北大阪こころのスペース
地下鉄御堂筋線東三国駅より徒歩5分 JR新大阪駅より徒歩15分・東淀川駅より10分
photos here by (c)Tomo.Yun Thanks!!